ご本尊は阿弥陀如来で、向かって右に高祖・天台大師、左に宗祖・伝教大師(最澄)の絵図仏像を安置します。
ご本尊は釈迦牟尼仏で、脇侍として向かって右に達磨大師、左に派祖の大師を安置します。

ご本尊は大日如来で、向かって右に宗祖・弘法大師、左に大日如来の使者とされる不動明王を安置します。

ご本尊は阿弥陀如来です。背後に光背を上に8本描いた阿弥陀如来の画像か木造、または「南南無阿弥陀仏」の六字名号のうちいずれかを中央に飾ります。向かって右に宗祖・親鸞聖人、左に第八代門主・蓮如上人の絵像をかけます。

ご本尊は阿弥陀如来です。向かって右に観世音菩薩、左に勢至菩薩を脇侍として安置しますが、省略する場合もあります。

ご本尊は阿弥陀如来です。背後に光背を上に6本描いた阿弥陀如来の画像か木造、または「南南無阿弥陀仏」の六字名号のうちいずれかを中央に飾ります。向かって右に十字名号、左に九字名号をかけます。親鸞聖人、蓮如上人の絵像の場合もあります。




◆◆BACK◆◆